スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様からの預かりもの

とっても可愛いコマちゃん。
小さいコマちゃん

koma_02
会うのが楽しみで、楽しみで、
毎日のように通った神社。

koma_01
最初に会ったのは、6月の終わり。
まだ、お母さんのお乳をもらっていた頃。

koma_04
大きなキジトラ、小さなキジトラ、そして白キジ。
兄弟で元気に転げまわる姿に夢中になりました。

koma_03
夏の間、いつも狛犬の周りにいたので、呼び名は「コマちゃん」。

koma_05
秋になって、三兄弟のうち、
小さいコマちゃんがとても懐いてくれるようになりました。

koma_06
すぐそばで、面白いことをたくさんしてくれて、
私はますます夢中になって、毎日通いました。

* * * * *

秋の終わりから流行りだした猫風邪に
神社の猫たちは次々にかかっていきました。

風邪ひきの子が治ったと思ったら、次の子が…
そして12月になって、コマちゃん三兄弟も。

最初に白キジのコマちゃん、次に小さいコマちゃん、最後に大きいコマちゃん。
そのうち、小さいコマちゃんの症状は重く、どんどん悪くなる一方。
可愛かった顔は涙と鼻水だらけ。
瞬膜が真っ赤に充血して、出たままに…
鼻がつまっているので、何も口にしてくれず、痩せていきます。


ある日の昼休み。
コマちゃんは陽のあたる草むらにじっとしたまま。
前日に会った時より辛そうでした。

「明日は、もう会えないかもしれない。」
嫌な考えが頭をよぎります。

大好きなコマちゃん。
この子が居なくなってしまったら…

コマちゃんの頭を撫でながら、聞いてみました。

「私と一緒にお医者さんに行く?
 でも、もうここには戻ってこれなくなるよ。
 それでもいい?」

コマちゃんは、か細い声で「にゃあ。」と答えました。

私の勝手な妄想に過ぎないけれど、
それを肯定の意思を解釈しました。

「すぐに戻ってくるから、待っててね。」

コンビニでダンボール箱をもらい、軍手とタオルを買いました。
動物のことに詳しい友人に電話し、アドバイスをいただきました。
事務所に戻って箱に新聞紙などを敷き、準備をしました。

戻ったらコマちゃんはずっとその場所に居て、
意外なほど抵抗されず、あっさり捕獲。
驚いて暴れることを想定して用意した軍手も要りませんでした。

兄弟やその他の仲間の猫たちに別れを告げ、
神社の神様にも心の中で挨拶。

「すみません。
 この子を預かります。」

* * * * *

急いで近くの動物病院へ行きました。
先生はとても良い方で、栄養点滴や抗生物質の注射をしてくださいました。
コマちゃんは、大騒ぎをすることもなくお利口で…

先生は、既に猫がいる家にひどい風邪の子を連れ帰るリスクを冒すより、
もとの場所に戻すことも選択肢の1つだとおっしゃいました。
「こうして処置したのだから、あなたは何もしなかったわけではないですよ。」と。

それは、もっともな話です。
うちには、抵抗力が弱い糖尿病の子もいます。
自分の子たちを不幸にしたいわけではありません。
決心して神社から連れてきたけれど、迷いが生じます。

動物病院の先生は、きっと色々なケースを見てこられたのでしょう。
その言葉はとても重いものでした。

コマちゃんを捕獲する際、
そしてその後どうするか悩んだ時に
親身に相談にのってくださったわんにゃんごろーさん
ありがとうございました。本当に、本当に感謝します。

結果、コマちゃんと一緒に家に帰りました。
職場には大変迷惑をかけました。ごめんなさい。

神社から連れ出した時、素直に箱に入ってくれたコマちゃん。
もしかしたら、神社の神様が私に預けてくれたのかもしれません。

大切な神様からの預かりもの。
幸せになろうね、コマちゃん。

* * * * *

その後、うちのかかりつけの病院で治療を続け、
コマちゃんは随分元気になりました。

まだしばらくは隔離状態なのですが、元気に遊べるようにもなりました。

koma_07

コマちゃんを保護した翌日、
神社の猫たちの世話をしている女性に会うことができ、
連れ帰ったことを伝えることもできました。

人懐こいコマちゃんは、
きっと何人もの人に可愛がられ、そして心配されていたと思います。
コマちゃんの無事を伝えることができて、良かったです。

koma_08

彼女は、病状がひどくて食べ物を受け付けられなかったコマちゃんに
ずっと猫用ミルクを与えてくださっていたとか。

小さな命をつないでくださったのですね。
それを聞いて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家のチー子にソックリなコマちゃん・・・・
通勤猫さんの文章を読みながら「良かった、よかった」と涙が
ポロポロ出てきました
でも通勤猫さんのお宅も病気餅の猫さんが居られるし・・・・

コマちゃんすっかりフックラにゃんん子に戻って本当に
嬉しいです
取り敢えず一匹の猫さんが助かり嬉しかったです♪

Re: No title

クニ様、コメントありがとうございます!
コマちゃん、チーちゃんに似てますよね。
以前いただいたコメントでも、確かそう書いてくださいましたよね(^-^)

コマちゃんは、保護した日は3kgにまで減っていた体重が、今は3.8kgに。
絶対にもとどおり以上なので、病院の先生に相談したら、大丈夫とのことで一安心。
一喜一憂しながらも、コマちゃんの可愛さにはまっています。

No title

とても可愛いコマちゃん、
どうなることかと胸がいっぱいになって読みましたが、
元気になってきて本当に良かったです。

連れ帰るときの通勤ネコさんの葛藤もよくわかります。
それでも連れて帰った通勤ネコさんに、
神様はちゃんと取りはからってくださったんですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コマちゃん。。。本当によかったですね。
通勤ネコさん、私が言うのも変ですが、ありがとうございました。
ひとつの命が繋がりましたね。読んでいて涙がこぼれました。

今年我が家では大きな出来事がありました。
2年前に写真を撮りに行って目玉が飛び出て倒れていた子を保護しました。
治療の甲斐あって左目はだいぶ視力が回復しましたが、
右目はたびたび出血をするので、今年とうとう摘出の手術を受けたんです。
眼球摘出はすごく決心がいりましたが、結果出血や痛みの心配がなくなって、
以前よりも元気になり、手術して本当によかったと思いました。
そんな事を年末に思い出していた矢先に、このお話を伺って
リョウ(その子の名前です)を連れ帰った日のことを思い出したのです。
見捨てる選択は毛頭なかったけれど、先住猫の健康を心配したのは、
通勤ネコさんと全く同じ気持ちです。
通勤ネコさんの場合は、リリースの選択もあったのに
よくぞ連れ帰って下さったと思います。
コマちゃん、幸せになれるね。
会えなくなった猫たちの分もきっと幸せになると思います。
素敵な話をありがとうございました。

Re: No title

れもん様、コメントありがとうございます!
おかげ様で、コマちゃんは日に日に元気になってきています。
医療って、やっぱりすごいですね。

外の猫を連れ帰る行為もうちの先住猫たちにとっては、飼い主のエゴの押し付けでしょう。
でも、友人が言ってくれた言葉が背中を押してくれました。
一歩前進していれば、新しい方法にチャレンジできるけれど、後悔しても過去には戻れない、と。
縁あってわが家に来たのだから、幸せになってもらいたいです。

よかったですね~

こちらがクロを捕獲できなかったことを悔やんでる今、ちいさいコマちゃんが変わりになってくれてるのかと思わずにいられません。
保護できて本当によかったです。
由乃が猫風邪で九死に一生を得て、こちらもずいぶん気が楽になってるものの、やはりクロのことが気がかりでしかたありません。
飼い猫との関係が良好になること願ってます。
コマちゃんも通勤ネコさんもいい新年になりますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

そえにゃん様、コメントありがとうございます!
元気におもちゃを追いかけるコマちゃんを見ると、連れて帰ってきて良かったと思います。
先住猫たちと対面できるのは少し先ですし、課題は色々あるでしょうが…

リョウくん。一度お写真をホイマイギャラリーさんで拝見した子ですね。
そんなに大変なことがあったのですか。
保護した時、そしてその後の手術。勇気のいる決断を二つもされたのですね。
今、元気で幸せなリョウくん。本当に良かったですね。

私はコマちゃんを保護する時、正直とても迷いました。
一度心を決めて動物病院に連れて行ったつもりなのに、先住猫たちのことを考えると決心が鈍り…
病気の子を助けることで、自分の大切な猫たちを不幸にするかも、とか。
助けたいっていう気持ちは、私のエゴだよね、とか。
病院の先生は、先住猫がいるからこそリリースという選択肢も示唆してくださいました。
電話で親身に相談にのってくれた友人が、こう言ってくれなかったら悔やむことになったかもしれません。
前進していれば、次のチャンスがあるけど、後悔しても過去には戻れない、と。
本当にそうだと思います。

連れて帰ったからには、コマちゃんの幸せに責任を持たなくてはなりません。
でもそれより先に、日に日に回復するコマちゃんから私が幸せをもらってしまっています。

Re: よかったですね~

dejavuewords様、コメントありがとうございます!
由乃ちゃんの体調が良くなったことは、本当にうれしいことですが、クロちゃんのことは心配ですよね。
病気や怪我を何とかしてあげたくても、病院に連れて行くことがとても難しい外の子たち。
ブログをずっと拝見しているので、その心中をお察しします。

コマちゃんは、拍子抜けするほどあっさり捕まりました。
どんなに慣れた猫でも、いきなり捕獲しようとすれば驚いて大暴れする可能性があるので、内心決死の覚悟(?)で挑んだのですが…噛み付かれてもいいように軍手まで買って。
これは、私が捕まえたというより、むしろコマちゃんが来てくれたというべきなのかもしれません。

先住猫たちとの対面は、年明けになる予定ですが、上手くいって欲しいです。
初詣に行って、神様にお願いするつもりです。

No title

コマちゃん、元気になってますね!
先住猫さんと仲良く出来ますように・・・・。

No title

いいお話が大晦日に聞けて良かった
コマちゃんかわいい子だニャ!うちの福ニャンともよく似てる[←親ばか]
私もこの子とらせていただいたことありで・・・・うれしいでつ!
素直に箱に入ったってことで・・・もう決まりだったのですよ!
みなにゃんと、 いいとしおむかえくださ~~い。

お世話になりました

通勤猫さん、この1年、ブログ交流をいただき、ホントにありがとうございます。来年も楽しい「猫さんの記事」を期待しています。干支に猫年はありませんが、毎年が「猫年」のつもりで、我が家の猫をはじめ、猫族の記事をできるだけ取り上げてまいります。どうか楽しい交流をおねがいいたします。来るべき年が、すべての猫さんたちにとって、幸せな年になりますように!

感謝です~

コマちゃん 良かったね~
ほんで めちゃ可愛いやないですか
消え入りそうな命を丁寧につないでくださったみなさん
感謝します
本当に本当にありがとうございます

通勤ネコさん
ありがとうございます
通勤ネコさんの勇気ある決断があればこそ
コマちゃんの遊ぶ姿を見られて 本当に良かったです
それにしても すごい勢いで前進したかも?
うふふです
寒い日が続きますので おウチのにゃんこさん達も
どうぞお体大切に♡

No title

神様のお計らいでしょうか。
とても良いお話を聞かせて頂きました。
ありがとうございます!
コマちゃん、通勤ネコさんちで元気になってね!
通勤ネコさん、お家のにゃんこさん、おはぎちゃん、コマちゃん、
良いお年をお迎えください!!

Re: No title

Kuhkatze.N様、コメントありがとうございます!
おかげ様で、コマちゃんは食欲もりもり、元気になっています。
まだしばらく別室で生活していますが、先住猫たちとの対面も上手くいってほしいです。

昨年はお世話になりました。
今年もブログ楽しみにしています~(^-^)

Re: No title

福にゃんママ様、コメントありがとうございます!
保護直後、病院でカルテ用の写真を撮られた時はすごい顔で、看護士さんに「元気になったら撮り直すね。」と言われてしまいました~。
今では可愛いお顔に戻って…性格も甘えん坊で可愛いんですよ~(^-^)
福にゃんママさんもこの子を撮ってくださったことがあるのですね!

昨年はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

Re: お世話になりました

なりひら様、こちらこそ楽しいコメントを度々いただき、ありがとうございました!
そして、いつも興味深いブログの記事を楽しみにしています!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
2013年もトムちゃん、ももちゃん、そしてすべての猫ちゃんたちに良い年であってほしいですね。

Re: 感謝です~

わんにゃんごろー様、コメントありがとうございます!
コマちゃんのことでは、色々と相談にのっていただいたことに深く感謝します!
可愛い新メンバーと楽しく新しい年を迎えられたのは、わんにゃんごろーさんのおかげです(^-^)
保護した時は目が開かないぐらい腫れていたのに、すっかり元気になりました。
よく食べるんですよ~。

コマちゃんのことをはじめ、昨年は本当にお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

Re: No title

マギー様、コメントありがとうございます!
おかげ様で、コマちゃんはとっても元気になりました。
もうすぐわが家の猫たちとの対面。上手くいけばいいのですけれど。
コマちゃんを含め、猫4匹、ウサギ1匹のにぎやかな新年を迎えています。

昨年はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

よかったです~!

とってもかわゆいコマちゃんは、たくさんの人の中から
貴女を選んだのだと思います。
きっと幸せいっぱいなんじゃないかなv-410
だって、とっても嬉しそうですから!

Re: よかったです~!

陽路乃様、コメントありがとうございます!
コマちゃん、私を選んでくれたのだったら、うれしいな。
おかげ様で、すっかり元気になりました(^-^)
野良生まれの野良育ちとは思えない人懐こさで、私も家族もめろめろでございます~。
プロフィール

通勤ネコ

Author:通勤ネコ
5匹のネコ&1匹のウサギと暮らしていながら、外猫の写真ばかり撮っています。
旅好きの猫パンチマニアです(^-^)
猫パンチのポートフォリオ
猫旅等のポートフォリオ
通勤猫写真のポートフォリオ

お知らせ

■Photoback 年賀状2016■

nenga2016_neko_mainimg_tsukinneko

Photobackさん「ねこ年賀状」のブログ記事に載せていただきました(^-^)


■写真展のお知らせ■

  20151201234022fc9

「グルッグのクリスマス2015」
glögg(グルッグ)
(大阪 心斎橋)
2015/12/5~12/23(火曜休 2/22営業)
11:30~19:30(最終日16:00まで)


■猫の里親会のお知らせ■

osakanekonet

「NPO法人 おおさかねこネット」さんでは猫の里親会を毎月開催しています。
詳細は上のバナーをクリックしてください。
次回は1月10日(日)です!


■2016年カレンダーのお知らせ■

ca1024

窓月書房さん出版の猫カレンダーです。
ca-machi2016

売上の一部はのら猫不妊去勢手術助成基金に寄付されます。
ご協力のほどよろしくお願いいたします!
○「待ち猫カレンダー2016 ―誰を待つのか、待ち猫」
かわいい外猫のカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(表紙、3月、4月に載せていただきました)
「黒猫カレンダー2016 ベスト版」
黒猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(1月に載せていただきました)
「白猫カレンダー2016 ベスト版」
白猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(表紙、2月、8月に載せていただきました)
「三毛猫カレンダー2016 ベスト版」
三毛猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
「黒猫カレンダー・プロジェクト2016」
黒猫オンリーの卓上カレンダー(CDサイズ 720円)
全国の書店およびネットで購入できます。


■その他のお知らせ■

osakanekonetkikin

ご協力お願いいたします!


■その他のお知らせ2■

minamisennba

「南船場50匹猫→保護猫カフェ Neco Republic OSAKAへ」
大阪の繁華街で猫の保護活動をされていた方が急死され、残された猫ちゃん達の里親さんを募集するため、保護猫カフェになりました。
どうぞよろしくお願いいたします!


■書籍のお知らせ■

neko_hyoushi

「猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~」 石原さくら、金森玲奈、中山祥代 著
(マイナビ 2013/6/25発売 1,313円)
私の写真とブログについて載せていただきました。
見ていただけたら、とてもうれしいです!


9784777812929

「迷ったとき、悩んだときの ニャンダフル! 100名言」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2014/3/20出版 1,296円)
うちのコマちゃんの写真他、載せていただきました。


kotowaza100

「ニャンダフル! ことわざ100選」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2014/11/20出版 1,296円)
うちのコマちゃんの写真他、載せていただきました。


nyandaful_100meisaku

「ニャンダフル! 日本の名作100選」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2015/10/6出版 1,296円)
投稿猫写真を掲載していただきました。

nekomaru_4koma

「爆笑!ネコまる4コマ」
(辰巳出版 2015/1/26出版 540円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


nekomaru_31

「ネコまる冬春号 vol.31」
(辰巳出版 2015/11/20出版 842円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


nekomaru_shumekuri2016

「2016カレンダー ネコまる週めくり」
(辰巳出版 2015/10/8出版 1,080円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。