スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天の声

通勤途中、朝の静かな開店前の商店街を歩いていると、
「にゃあ~~ぉぉぉ~~~」というネコの声。

180度周囲を見回しても、声の主の姿は見えません。
きっと建物の中にいるのだろうと思い、
何気なく天井を見上げると…
天井ネコ1
アーケードの上にネコさん発見です!!
2階建の屋根の高さです!
小さいです~。

天井ネコ2
奥にもう1匹。(小さくてよくわからないかも…)
どうやら2匹はバトル中!

天井ネコ3
(拡大写真です。拡大しても、よくわからないかも…)

天井ネコ4
ネコさん、足をすべらせてしまいました!
まるで、鉄棒をしているようなポーズ。
一瞬、落ちてしまわないかと、ヒヤッとしました。

天井ネコ5
(拡大写真です。ブレブレですけど。)

天井ネコ6
後ろ足をふんばり、
何とか体勢をたてなおし…

天井ネコ7
(しつこいですが、拡大写真です。)

天井ネコ8
あたふたと退散しました。

スポンサーサイト

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

黒白図鑑

前回、いつも通る公園には
黒白のネコがたくさんいると書きました。

そのわりには、
黒白ネコたちの写真をブログに載せていなかったので、
これまでに撮ったものを集めてみたら、
なんだかすごい数になってしまいました。

2009年から2011年まで記録です。


黒白2
2009年秋。
カメラを持ち歩くようになったのは、この年から。

その1年ほど前から、
ウォーキングを兼ねて出勤のとき公園を歩くようになったのだけど、
毎日のようにネコに会うので、カメラとつきあってみることにしました。

今では、写真を撮るために歩いています。
ただ歩くよりもずっと楽しいですね。


黒白3
これも2009年秋。
葉が落ちた植え込みをのぞくと黒白を見つけました。


黒白4
このネコは上の写真のコと微妙に顔の模様が違います。
兄弟なのかも。
同じく2009年秋。


黒白1
大きくて立派なオス。
近づいても逃げませんでした。
2010年春。


黒白6
顔の模様が個性的な黒白。
2010年夏。


公園でこんな話を聞いたことがあります。

もう何年も前のこと、
黒白で折れ耳のネコを数匹飼っていた人いたそうです。

その人はお年寄りで、
やむをえない事情で一緒に暮らせなくなり、
公園にネコたちをおいていったとか。

そして、その後ネコたちの世話のため、
毎日公園に通っていましたが、
病気で亡くなられたそうです。

そのネコたちの子孫が、公園の黒白たち。
たしかに、折れ耳の黒白ネコいます。

黒白5
折れ耳のコが母、後ろを向いているのが娘です。
2010年冬。

親子で黒白。どちらも少々ふっくらさん。
母ネコの方はすでに約8歳。何度も子育てしたベテラン母さんです。
その前の年、避妊手術済み。
(この折れ耳ネコさんについての過去の記事はこちら)


黒白12
たぶん、これがその娘。
正面顔です。2011年春。 


黒白7
よく似ていますが、こちらはオス。人なつこいコです。
右耳に去勢手術済みのカットのしるしがあります。
同じく2011年春。
この黒白ネコくんについての過去の記事はこちら)


黒白8
小雨の降る日、屋根のない場所でじっとしている黒白。
2011年春。
このコには、なぜか天気の悪い日によく会います。


黒白9
これも似たタイプの柄。
しっぽの先が白いのが特徴です。
2011年夏。


黒白10
これは身体の大きなオス。
でも、少々気が弱いです。
夕ごはんももらった後のひととき。


黒白11
こちらは、その近くにいた少々気が強いメス。
どちらも2011年夏。


ところで、公園には、
市の管理事務所の張り紙があります。

以前は、かなりキツい言葉で
エサやりの禁止について書かれてありました。

しかし、最近では、

「野良猫からのお願いです。
 えさを下さるやさしい皆様へ…」

以下、食べ残しなどの始末、去勢・避妊手術のお願いについての
ソフトな表現のものに変わっています。

横に書かれたイラストも、
ネコがウンチをしているものから、
にっこり顔のネコちゃんになりました。

このような変化も
ネコたちの世話をしている方々の
日々の努力があってこそでしょう。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

近づいて

いつも通る公園には、
何匹もの黒白ネコさんがいます。

たくさんいるので、
性格もいろいろです。

たくさんいるので、
区別がつかないコもいます。


雨上がりの朝、1匹発見しました。

公園の黒白4
この距離からだと、
どこまで近づけるネコさんかわかりません。

中には、臆病ですぐに逃げてしまうコもいます。

公園の黒白1
少しずつ距離をつめていくと、
幸運にも向こうから近づいてきました!

公園の黒白3
彼は人なつこい性格です。
たくさんなでさせていただきました。

公園の黒白2
アップの写真も撮れて、
きょうもいい日です。


テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

夏の子ネコたち その2

夜7時頃、
少し暗くなり始めた公園で、
ネコの親子に会いました。

初めて見るコたちです。

子ネコたち・公園1
茶白ちゃん。
かわいらしいです。

子ネコたち・公園2
三毛ちゃんが出てきました。
後ろの茶トラは、お母さんネコです。

子ネコたち・公園3
この三毛ちゃん、くっきりしたアイライン。

子ネコたち・公園4
さらにもう一匹、白茶のコが。
同じ白茶の兄弟でも、縞模様が違います。

子ネコたち・公園5
いつも通る道なのに、
普段はどこにいるのでしょう。

また会えたらいいな。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

夏の子ネコたち その1

出勤時には、
ほぼ毎日ネコ写のため
カメラを持って出かけます。

けれど、朝の8時台は、
たくさんのネコに会える時間帯とはいえません。

夏の間は、
すでに日が高すぎ、暑すぎです。

ところが、この時期、
普段より子ネコをよく見かけるように思います。

兄弟子ネコ・フェンス
これは、通勤ルートの駐車場で見かけた兄弟たち。
まだまだ幼いです。

黒白子ネコ・フェンス
フェンスの金網の隙間に
身体が通ってしまう小ささです。

黒子ネコ・フェンス
これは、上2枚の写真の2週間ぐらい後に撮ったもの。
同じ黒ネコちゃんでしょうか。


実は、同じ場所に
他にも黒い子ネコたちがたくさんいました。

黒ネコ親子・フェンス
この写真では3匹確認できます。
ひとつ上の写真から、2週間後ぐらいのものです。

さらに、
黒ネコのお母さんも複数いるもよう。

黒ネコ親子・自動車
お母さんネコたちも姉妹なのかもしれません。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

真夏の日差し

外を歩いていると、
真夏の日差しが肌に突き刺さるようです。


お昼休み、
照りつける太陽から逃げるように
目の前を横切る一瞬の黒い影。

それは、四つ角にある
小さな神社に入って行きました。

暑っ!
ついて行くと、
そこには、折れ耳の大きな黒いオスネコ。
木陰を求めていたのでしょう。

よほど暑いか、
ピンクの長い舌が出っぱなしでした。



朝の8時頃、
通勤途中にある駐車場の屋根の上。

まわりには日陰もあるのに、
わざわざ日向で寝ているオスネコくん。
もうじゅうぶん日が高くて、暑いのに。

うだる朝
顔と身体のお肉が、だら~んととけそうです。



別の日のお昼休み、
暑すぎてネコもいないだろと思いつつも、
カメラを持ってネコ撮りに行きました。

炎天下の神社で、境内を見わたすと、
木陰には時々見かける長毛ネコくん。
(過去のこの長毛ネコくんについての記事はこちら)

木陰で涼を
ふさふさな毛並みは、とても暑そうです。


また、別の日。
お昼に同じ場所を見に行きました。

今度はサビ柄の女の子がお昼寝中でした。

木陰で涼を2
この日は35度を超える猛暑。
石の上は、ひんやりしているのでしょうか。


その近くには、
白キジの女の子がいました。

木陰で涼を3
暑さでぐったり、といった様子。

ネコさんたちの夏も
大変そうです。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

やまとの国のネコ駅長

花火の季節ですね。
先日、奈良県まで花火を見に行ってきました。

打ち上げ開始には、まだまだ早い時刻。
人も少ないです。

駅に着くと、
改札口の手前にネコくん。

ネコ駅長1
近づいても平気です。
とても人なつこい男の子。

ネコ駅長3
どこかに行く気配は全然ありません。
一日中駅にいるのでしょうか。

顔なじみっぽい乗客が、
ときどきネコくんに
「かわいいね。」と、
なでたり、声をかけたりしています。

ネコ駅長2

さて、
このネコの駅長さん、
しばらくして立ち上がりました。

ネコ駅長4
駅の構内を
パトロールするのでしょうか。

と、思ったら、
すぐ横の木陰へ。

ネコ駅長5
これから
お昼寝ですか。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

キャンディの子供たち

よく公園で会う
三毛ネコのキャンディは、
現在子育て中です。

キャンディママ
公園のネコたちの
世話をしている人からもそう聞いていたし、
最近の彼女のお腹はお乳がともて目立っていて、
一目で授乳中なのがわかりました。


子ネコたちはどこにいるのでしょう。
とても気になりますが、
いつキャンディに会っても1匹だけです。


しかし、先日、
ついに見ることができました!

たまたま、いつもと違う時間に
公園を歩いていたら、
柵を隔てた植え込みの下に、
キャンディの子供2
1匹。
白茶のコ。

キャンディの子供1
2匹。
白キジのコ。

キャンディの子供3
3匹。
三毛!ママと同じです。

遠かったので、
もとの写真は豆粒大(?)。
トリミングしました。
3匹は遊んだり、
ママのおっぱいをもらったりしていました。
元気に育ってね。

最後に、
ママ似の三毛ちゃんの写真をもう一枚。
キャンディの子供4

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

お昼寝ネコちゃん

この前の休日、
暑い昼下がり
坂道を歩いていると、
視界の端にふわふわしたものがうつりました。

午睡1

坂道の途中の空き地。
よく見ると、
金網で仕切った向こうで
ネコちゃんが2匹お昼寝中。

金網の柵がジャマです。

午睡2

柵の上から撮ろうと、
手を伸ばしたら、
足元が爪先立ちになってグラグラ。

こんどはなるべく近づいてみます。

午睡3

白キジさんと白茶さん。
仲良しですね。

しばらく見ていると、
起きてしまいました…

午睡の後4

白キジさんは、
柵の外の日陰に。

午睡の後3

白茶さんは、
草いっぱいの空き地の方へ。

午睡の後2

それぞれ行ってしまいました。

お昼寝のジャマして
ごめんなさい。

午睡の後1

最後に、白キジさんの正面顔です。
なかなかの美形です。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

トラさんのしっぽ

トラさんが死んだと聞きました。
6月の半ば頃だったそうです。

公園で暮らす
10歳を超えた大きな茶トラ。
時々見かけるだけでしたが、
存在感のあるネコ。
それがトラさんでした。

今年の5月、
天気のいい朝、
透明アクリル板で仕切った向こうの
植え込みからのぞく
茶トラのしっぽを見つけました。
そのそばには空になったキャットフードの皿。

トラさんのしっぽ

顔は見えなかったけれど、
すぐにトラさんだとわかりました。


ずっと長い間
姿を見なかったので、
私は、老ネコがまだ健在なのを確認できてうれしく、
いつか彼のことをブログに書こうと思いました。



2年程前、
トラさんはいつも
きれいな白いネコと一緒にいました。
2匹はそれは仲良しで、幸せそうに見えました。

トラさんと白いネコ1

彼らはいつもアクリル板の向こうにいたので、
写真はあまり撮らなかったのですが。

トラさんと白いネコ2


そのうち、トラさんは1匹だけになりました。
白いネコは冬に死んでしまったそうです。



その後、
とても寒い冬の朝、
トラさんに会いました。

彼の顔は涙と鼻水でぐちゃぐちゃでした。
風邪をひいていたのでしょう。

アクリル板のこちらに出てきて、
今から思えばそれが
彼を一番間近で見たときではないかと思います。

その顔を見て私は、
佐野洋子さんの「100万回生きたねこ」の絵本を
思い出しました。

主人公のねこが、
死んでしまった白いねこを抱きかかえ、
天を仰いで、大きな口を開けて
大粒の涙を流しながら泣く絵です。

そのイメージとトラさんが重なって、
すごくかわいそうで、
手をのばせば触れそうなぐらい近くにいたのに、
写真は撮りませんでした。



トラさんのしっぽを見てから一週間ほど後、
また彼の姿を見ました。

今度はかわいい黒白ネコと一緒で
2匹は仲良くよりそっていました。

トラさんと黒白ネコ

再び幸せそうなトラさんを見て、
私もうれしくなって写真を撮りました。

相変わらずアクリル板越しですが。



それから一月ほど後のことです。

最期は
公園のネコたちの世話をしている方が、
病院につれて行き、
手をつくされたそうです。

10年。
ノラとしては長く生きたトラさん。
きびしいことも多かったでしょう。
人に支えられることも多かったでしょう。

写真を見ながら、
私の知らない
トラさんが生きた時間について考える。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

通勤ネコ

Author:通勤ネコ
5匹のネコ&1匹のウサギと暮らしていながら、外猫の写真ばかり撮っています。
旅好きの猫パンチマニアです(^-^)
猫パンチのポートフォリオ
猫旅等のポートフォリオ
通勤猫写真のポートフォリオ

お知らせ

■Photoback 年賀状2016■

nenga2016_neko_mainimg_tsukinneko

Photobackさん「ねこ年賀状」のブログ記事に載せていただきました(^-^)


■写真展のお知らせ■

  20151201234022fc9

「グルッグのクリスマス2015」
glögg(グルッグ)
(大阪 心斎橋)
2015/12/5~12/23(火曜休 2/22営業)
11:30~19:30(最終日16:00まで)


■猫の里親会のお知らせ■

osakanekonet

「NPO法人 おおさかねこネット」さんでは猫の里親会を毎月開催しています。
詳細は上のバナーをクリックしてください。
次回は1月10日(日)です!


■2016年カレンダーのお知らせ■

ca1024

窓月書房さん出版の猫カレンダーです。
ca-machi2016

売上の一部はのら猫不妊去勢手術助成基金に寄付されます。
ご協力のほどよろしくお願いいたします!
○「待ち猫カレンダー2016 ―誰を待つのか、待ち猫」
かわいい外猫のカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(表紙、3月、4月に載せていただきました)
「黒猫カレンダー2016 ベスト版」
黒猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(1月に載せていただきました)
「白猫カレンダー2016 ベスト版」
白猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(表紙、2月、8月に載せていただきました)
「三毛猫カレンダー2016 ベスト版」
三毛猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
「黒猫カレンダー・プロジェクト2016」
黒猫オンリーの卓上カレンダー(CDサイズ 720円)
全国の書店およびネットで購入できます。


■その他のお知らせ■

osakanekonetkikin

ご協力お願いいたします!


■その他のお知らせ2■

minamisennba

「南船場50匹猫→保護猫カフェ Neco Republic OSAKAへ」
大阪の繁華街で猫の保護活動をされていた方が急死され、残された猫ちゃん達の里親さんを募集するため、保護猫カフェになりました。
どうぞよろしくお願いいたします!


■書籍のお知らせ■

neko_hyoushi

「猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~」 石原さくら、金森玲奈、中山祥代 著
(マイナビ 2013/6/25発売 1,313円)
私の写真とブログについて載せていただきました。
見ていただけたら、とてもうれしいです!


9784777812929

「迷ったとき、悩んだときの ニャンダフル! 100名言」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2014/3/20出版 1,296円)
うちのコマちゃんの写真他、載せていただきました。


kotowaza100

「ニャンダフル! ことわざ100選」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2014/11/20出版 1,296円)
うちのコマちゃんの写真他、載せていただきました。


nyandaful_100meisaku

「ニャンダフル! 日本の名作100選」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2015/10/6出版 1,296円)
投稿猫写真を掲載していただきました。

nekomaru_4koma

「爆笑!ネコまる4コマ」
(辰巳出版 2015/1/26出版 540円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


nekomaru_31

「ネコまる冬春号 vol.31」
(辰巳出版 2015/11/20出版 842円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


nekomaru_shumekuri2016

「2016カレンダー ネコまる週めくり」
(辰巳出版 2015/10/8出版 1,080円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。