スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジ色のミーちゃん

ミーちゃんのことを考えながら歩いていました。
ミーちゃんは私のお気に入りのネコ。

初めて会った日のミーちゃん
(↑ 初めてあった日のミーちゃん。2010年3月。)

見なくなって、もう半年。

朝の公園の遊歩道を一緒に歩く。
たった50メートル足らずの楽しい日課だったのに。



ミーちゃんがいつも出てくる塀を見ると、
オレンジっぽい影が!

あのカゲは?


期待して近づき、

がっかり
「なんだダンボールか…」、とがっかりです。


すると、
後から聞きなれたニャーという声が…!


登場1

登場2

登場3

「ミーちゃん久しぶりやなぁ!」
友達に会ったときのように、あいさつしました。


再会を喜んだのもつかの間、
別のオスネコが登場。

苦手くん

きっと相性のよくない相手なのでしょう。
気の弱いミーちゃんは、
フーッと小さくうなって、
塀の後ろに隠れてしまいました。
…残念!

隠れてしまったミーちゃん

でも、元気な姿を見れて良かったです。



スポンサーサイト

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

キャンディ・キャンディ その2

前回の続きなのに、いきなり別のネコの写真です。
大きな耳と瞳、くっきりとしたアイラインの美しい三毛ネコさんです。

バイクに乗って~夏
彼女と初めて会ったのは、2010年の夏。

小さな飲食店がひしめく界隈。
その通りを歩くたび、姿を見るのが楽しみになりました。

人なつこい彼女は、もと飼いネコ。
もうなくなってしまったお店で飼われていたのは、1年以上前だとか。

カゴの中、夢の中
だれかにごはんをもらった後なのでしょう。
満腹して自転車カゴに入って夢の中です。


バイクに乗って~冬
これは昨年冬の写真。
同じネコに見えないほど、ふっくらしています。
ほぼ同じポーズですが…

ところが、この時を境に姿を見なくなりました。

風邪ひき
最後に会ったとき風邪をひいていたこと。
彼女を気にかけてごはんの世話をしていた人のお店が、
いつのまにか別のお店にかわっていたこと。

不安になりました。




つい先日のことです。

あの三毛ネコさんの姿を見つけました。

君の名は
首輪は変わっていますが、相変わらず大きな耳と瞳です。
またスリムな姿にもどっていました。


しばらくすると、ビルの2階にあるお店に入っていきました。

お店のご主人に聞くと、今もノラ暮らしだとか。
ごはんをあげているのこと。
名前は?とたずねると、
ちょっと照れくさそうに「キャンディと呼んでます。」とのお答え。

そうか、
あなたもキャンディだったのね!



テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

キャンディ・キャンディ その1

キャンディに会ったのは、昨年―2010年の夏。

鼻の上の点々がそばかすっぽいので、
懐かしの少女マンガの主人公の名前をとって勝手に命名しました。

まだ若い三毛ネコです。


そばかす顔
これは、初めて会った日のキャンディ。
見知らぬ人間が近づいても平気で、写真を撮らせてくれました。

この日はとても暑い朝で、
這いつくばって撮影したため、汗だくなった記憶があります。
出勤前に何しているのでしょう、私って…

暑い日


人なつこい彼女は人気者らしく、
ミー子他、複数の名前があるみたいです。

公園をおとずれる人たちにかわいがられています。


イブの朝
これは昨年のクリスマス・イブの朝。
物思いにふけっている風です。


去り行く尻尾
茶色い短いしっぽが、かわいらしいです。


キャンディとわたし
彼女に会えた朝は、
ついつい公園に長居してしまいます。
(通勤途中なのに…)


(つづく)

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

街かどモデル

先日、蛍を見に滋賀県へ行きました。
蛍も良かったですが、その日の昼間とてもかわいいネコくんに会いました。


レンズにタッチ!
飼いネコくんなので、すごく人なつこく至近距離からの撮影。
レンズにちょいっとタッチしてくれました!


タマくん大あくび
この後、大あくび。

名前はタマちゃんだとか。
男の子なのでタマくんかな。


近江のタマくん

ネコ撮りに出かけたのではないのに、
思いがけず素敵なモデルさんに会えて、とてもラッキーな日でした。




テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

tag : 猫パンチ

フォトジェニックな彼

前回までは、あまり美しくない背景の写真ばかり載せたので、
ちょっとだけキレイな写真を選ぼうと思いました。

フォトジェニックな彼
これは先週のお昼休みにネコ撮りに行ったときのもの。
ノラネコくんですが、なかなかの美形です。

彼は逃げネコなので、あまり近寄れません。
ごはんの世話をしてくれている人たちでさえ
触ることが難しい臆病な性格です。

この日は他の場所に住む子ネコたちを撮るために、
望遠レンズを持っていてラッキーでした。


花と語らう
花と語らうように寄りそっています。


木陰で
これはちょうど1年前、昨年6月の同じコ。
柵越しだったので、逃げずにモデルになってくれました。


枯葉
これは昨年秋の写真です。
すぐ逃げるくせに、いつもなかなかのカメラ目線です。

右耳のカットは、昨年の夏に受けた去勢手術の印。

最近は、ノラネコの去勢・避妊手術をして
地域ネコとして育てようという活動をされている方が増えていますね。


最後に、
こんなにフォトジェニックなネコくんのお母さんを紹介。








フォトジェニックな彼のママ
…出オチキャラでした。
ノラとは思えない豊満ボディがすごいです!

すごくよく食べるので、
ギャル曽根ちゃんと呼ばれています。



テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

サビーヌの子供たち その3

昨年―2010年の夏もサビーヌは子育てをしていました。

今年とは別の場所でしたが、
やはり人間が通れない幅のビルの隙間。

サビーヌの子供2010 1
警戒心の強い子ネコたちにはいつ会えるとも限らないのに、
職場に毎日望遠レンズを持って行き、
少々肩こり気味になってきた頃、
ついに撮影することができました。

サビーヌの子供2010 2
この写真には、実は3匹写っています。

改めて見ると、ゴミだらけの場所ですね。

サビーヌの子供2010 3
とても大きな耳です。

3匹ともよく似ているな、と思ったら、
さらにもう1匹。
黒っぽいサビ柄の子が登場。

サビーヌの子供2010 4
サビーヌ母さんにそっくりでした。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

サビーヌの子供たち その2

次の日は、望遠レンズを持って出勤です。

フェンス越しに子ネコたちを発見!
ビルの隙間の奥の方にいるので、
撮影は難しそうだけど…

サビーヌの子供2

かわいいです…!!
金網がなければいいのに。


サビーヌの子供3

黒白のコは、なかなかしっかりした前脚で、
大きくなりそう。


サビーヌの子供4

白っぽいコもいました。
目がきれいなブルーです。


サビーヌの子供5

奥にもう1匹黒白ちゃんが。
全部で3匹なのかな。


次は、昨年撮った子供たちのを紹介します。


(つづく)


テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

サビーヌの子供たち その1

サビーヌは、職場の近所で暮らす黒っぽいサビ柄のネコ。
声をかけると、
いつも「にゃ~~~」、と小さなかすれた声で鳴いて近寄ってきます。

私は、結構かわいい顔だと思っているのだけど、
写真に撮るといつもイマイチ。

サビーヌ!

なぜか会うのは昼休みなど、日が高いときなので、
瞳は縦線になってしまうし、
アスファルトの照り返しの中で黒っぽい毛並みは難しいです。
単に撮影者側の力不足かも。


せめて名前だけでも美しくと、
フランス女性をイメージして、サビーヌ。
勝手に命名しました。


転がりサビーヌ

サビーヌに先月会ったとき、
どうやら子育て中の様子でした。
今年生まれた子ネコは何匹なのでしょうか。


さて、子ネコたちを見れないものか思っていたら、
念願かなって、ついに会うことができました。

サビーヌの子供1

生後2ヵ月ぐらいでしょうか。

この日はすぐにフェンスの向こうへ隠れてしまいました。
次は望遠レンズを持ってこなければ。

(つづく)

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

神社の灯り

仕事の後、寄り道をした帰りに、
ビル街のまん中にある神社を訪れました。

夜遅い時間でも、いつも参拝する人がたくさんいますが、
私の目的は、キジトラ兄弟に再会すること。
先月チラッと姿を見かけたのに、すぐに隠れてしまい残念でした。


夜の境内1
しばらくの間境内を探して歩くと、
灯りに照らされたネコ影を発見!
アップが撮れました。ラッキーです。


夜の境内3
レンズとの距離は近いのに、余裕の表情です。
玉垣越しなので、人間がこれ以上近づけないからでしょう。
石の上で、ポーズをとってくれました。


夜の境内2
さらにその奥には兄弟ネコが。
静かに瞑想中です。


夜の境内4
また会えることを期待して、帰途につきました。


テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

ビビちゃん記念日

ビビちゃんは2002年6月1日にうちの家族になりました。
というわけで、きょうはビビちゃん記念日です。

ビビ近影
(↑ きょうのビビちゃん)


ネコの9歳は人間なら50代ぐらいなので、けっこうなオバちゃんです。
でも、そうは見えないかわいらしさでしょう。
親バカ全開で、毎日「かわいいね」「美人だね」とほめていますから。


ビビあくび
(↑ ときどき思いきりくずれた顔に…)


ビビちゃんは、生後2ヵ月頃のとき捨てられました。

おそらくお母さんは飼いネコで、望まれない出産だったのでしょう。
誕生日はわかりませんが、多分4月初旬生まれだと思います。

兄弟姉妹とともに動物病院で保護され、里親募集中でした。


幼いビビ
(↑ まだ子供の頃のビビ。
   レンズ付フィルム「写ルンです」で撮ったもの。
   あまりにヘンな色だったので、モノクロに加工してみました。)


5匹の兄弟のうち1匹だけ長毛で、
他の子たちが元気に遊んでいるのに、1匹だけマイペースでカリカリを食べ、
しかもその半分ぐらいをこぼしている少々どんくさい子ネコ。

そんな姿が妙に気に入り、
うちの子になってもらうことにしました。

ちなみに、いまだにカリカリを食べるのはヘタクソです。


もんたんとビビ
(↑ 生後1年ぐらいの頃、もんたんと。
   当時、写真を撮ることに関心がなかったことが悔やまれます。)


2歳年上の先住ネコのもんたんには、すんなり受け入れてもらい、
以後6年以上お姫様扱いでした。


ビビとアイ
(↑ 新入りアイちゃんを指導?するビビ。)

そんなビビちゃんは、新入りのアイちゃんが来た当初は、
少々ご立腹の様子でしたが、
今では結構いい遊び相手になってくれているようです。

ビビ逆光
(↑ これも先日撮ったばかりのビビちゃん)

これからもずっと元気でいてほしいです。

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

通勤ネコ

Author:通勤ネコ
5匹のネコ&1匹のウサギと暮らしていながら、外猫の写真ばかり撮っています。
旅好きの猫パンチマニアです(^-^)
猫パンチのポートフォリオ
猫旅等のポートフォリオ
通勤猫写真のポートフォリオ

お知らせ

■Photoback 年賀状2016■

nenga2016_neko_mainimg_tsukinneko

Photobackさん「ねこ年賀状」のブログ記事に載せていただきました(^-^)


■写真展のお知らせ■

  20151201234022fc9

「グルッグのクリスマス2015」
glögg(グルッグ)
(大阪 心斎橋)
2015/12/5~12/23(火曜休 2/22営業)
11:30~19:30(最終日16:00まで)


■猫の里親会のお知らせ■

osakanekonet

「NPO法人 おおさかねこネット」さんでは猫の里親会を毎月開催しています。
詳細は上のバナーをクリックしてください。
次回は1月10日(日)です!


■2016年カレンダーのお知らせ■

ca1024

窓月書房さん出版の猫カレンダーです。
ca-machi2016

売上の一部はのら猫不妊去勢手術助成基金に寄付されます。
ご協力のほどよろしくお願いいたします!
○「待ち猫カレンダー2016 ―誰を待つのか、待ち猫」
かわいい外猫のカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(表紙、3月、4月に載せていただきました)
「黒猫カレンダー2016 ベスト版」
黒猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(1月に載せていただきました)
「白猫カレンダー2016 ベスト版」
白猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
(表紙、2月、8月に載せていただきました)
「三毛猫カレンダー2016 ベスト版」
三毛猫オンリーのカレンダー(A4版壁掛用 1,080円)
「黒猫カレンダー・プロジェクト2016」
黒猫オンリーの卓上カレンダー(CDサイズ 720円)
全国の書店およびネットで購入できます。


■その他のお知らせ■

osakanekonetkikin

ご協力お願いいたします!


■その他のお知らせ2■

minamisennba

「南船場50匹猫→保護猫カフェ Neco Republic OSAKAへ」
大阪の繁華街で猫の保護活動をされていた方が急死され、残された猫ちゃん達の里親さんを募集するため、保護猫カフェになりました。
どうぞよろしくお願いいたします!


■書籍のお知らせ■

neko_hyoushi

「猫のかわいい撮り方手帖 ~うちのコを世界一かわいく撮る~」 石原さくら、金森玲奈、中山祥代 著
(マイナビ 2013/6/25発売 1,313円)
私の写真とブログについて載せていただきました。
見ていただけたら、とてもうれしいです!


9784777812929

「迷ったとき、悩んだときの ニャンダフル! 100名言」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2014/3/20出版 1,296円)
うちのコマちゃんの写真他、載せていただきました。


kotowaza100

「ニャンダフル! ことわざ100選」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2014/11/20出版 1,296円)
うちのコマちゃんの写真他、載せていただきました。


nyandaful_100meisaku

「ニャンダフル! 日本の名作100選」
ネコまる編集部 編
(辰巳出版 2015/10/6出版 1,296円)
投稿猫写真を掲載していただきました。

nekomaru_4koma

「爆笑!ネコまる4コマ」
(辰巳出版 2015/1/26出版 540円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


nekomaru_31

「ネコまる冬春号 vol.31」
(辰巳出版 2015/11/20出版 842円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


nekomaru_shumekuri2016

「2016カレンダー ネコまる週めくり」
(辰巳出版 2015/10/8出版 1,080円)
投稿猫写真を掲載していただきました。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。